SSブログ

その場しのぎ [ヘッドホン&レビュー]

今までKSC50に使っていたTH-11AVのアーム(ここを参照)を新しいヘッドホンに使用する為に、先日の1円ヘッドホン(解体済み)のアームに避難。アルミの板(1mm×10mm)をおおよその長さに合わせてカット。接合部分に穴を空けて少し角度を付けて、それぞれのパーツをネジで固定。いい加減な測り方だったので、1回目短すぎて失敗。(つД`)

気持ちを入れ替えて、もう一回。・・・ちょっと長かったかな?可動部分の取り付けに角度を付けて長さを調節。まぁまぁ、普通に見れるレベルになったと思います。

それにしても、アルミは加工しやすくて、それでもって高級そうに見えているのに実際は値段が安い、良い素材だと思います。厚さ1mmになるとさすがに扱い辛い面も出てきますが、使った効果が絶大。お薦めです。アルミといえば、ヘッドホンに1円玉を埋め込みたいなぁ~なんて思ったり。

 

 

貨幣の改造は犯罪ですので、よい子のみんなは真似しないように!!え?自分?勿論やるわきゃないじゃないですか・・・やだなぁ・・・(^▽^;)・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

ためごろう

オリジナルより断然カッコイイです!
PX200・レトロ・漢バージョンって感じ
でも、こだわってたアノ部品が無い!!
これは前哨戦ですね〜?
しかしこれ、何気にデザインの完成度高いですよ〜
by ためごろう (2005-04-26 09:58) 

moonrabbit

アームは本当に高いヘッドホン並みですよね、これ。まだ細かいところの仕上げをしていませんが、遠目にはさほど気が付かないでしょう。ちなみにPX200より低音が出ます。(笑)
ほんちゃんの制作はまだまだ細かいパーツ作りが控えています。スマートに格好良く見せようとすると、なかなか大変ですね。目標がアルミ無垢での組み上げだし。今回作ったのが、予想以上に格好良くなってしまい、太いのもアリなんだなぁと改めて発見した次第です。でも究極の美しさを求めて走ってみたいなぁ。(^^;
by moonrabbit (2005-04-26 13:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0